スキレットは洗剤で洗ってもいいのか?実際に洗ってみた

キャンプ

キャンプに家使いに便利なスキレットですが、洗剤を使って洗ってはいけない、という意見を多数見かけます。

一方少数ですが洗っても大丈夫派が存在します。

いったいどちらなのか実際に検証してみました。スキレット購入を検討しているけど洗剤使えないのはなーと悩んでいる方におすすめです。ぜひ読んでみて下さい。

結論:洗剤で洗ってもOK。ただし、何回かに一回はシーズニングをやり直す必要あり

やっぱり洗剤で洗いたい、洗ってみた

料理によっては直接スキレットに箸をつける場合もあるし、他の食器は洗剤で洗うのにスキレットだけは水洗いなどは納得いかないと私も思いました。(若干潔癖症なのもので。。。)

実際に洗っていたところ随分スポンジが黒ずみました。別に菌ではなく炭だと思うけど、、、やはり気になりますね

そのまま使ってみると、、、特に問題なし

普通に使えました。食材の剥がれやすさも変わらずOK

ただし、毎回洗剤で洗っているとこびりつき易くなります

毎回洗剤で洗っていると油による酸化被膜の効果がなくなってきました。
↓持ち上げようとして、ちぎれました。

数回に一回はシーズニングをやり直すこと

購入初期に行ったシーズニング(油慣らし)をやり直したら剥がれやすさが復活しまいた。
やり方の詳細は以前紹介しているのでシーズニングについて知らない方は読んでみて下さい。

シーズニングといってもしまう前に油ひいて、白い煙出るまで火にかけるだけです。
(まあ洗った後すぐしまえないのは面倒ですが、美味しい料理を食べるために頑張りましょう。)

まとめ

以前記事でおすすめしたようにスキレットは味は最高です。

今回の検証でスキレットも洗剤で洗って大丈夫なことが分かりましたので潔癖症の方も安心してスキレットを使って下さい。
以上が実際に洗ってみた感想です。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

ホットサンドメーカーもおすすめです。(キャンプの朝飯のクオリティが跳ね上がりします。)

コメント