【2023年版】バイクの夏装備を全てワークマンで揃える! おすすめ8選

バイク

バイク乗りにとって夏は地獄です。が、それでも乗りたいと思ってしまうのがバイク乗りです。そんなバイク乗りのために夏装備を紹介します。

今回は最近絶好調のワークマンに絞って装備を紹介します。ワークマンなら大抵のものは安く高機能なのものが手に入るので、初心者が最初に夏装備を揃えるにはおすすめです。ヘルメット以外は上から下まで全て揃います。(バイク専門店並みですよね。。。)

上から必要なものは以下です。
・インナーキャップ
・冷感インナーシャツ
・メッシュジャケット
・メッシュグローブ
・冷感インナーレギンス
・メッシュパンツ
・セーフティシューズ
・レインスーツ
ほぼ冷感とメッシュです。それでは紹介していきます。

初心者ライダーにワークマンをおすすめする理由

結論から言って安くて高機能だからです。

バイクの専門店で全てを揃えると結構高くなることになります。

その分細かい気配りがされている等メリットも大きいのですが、初心者のうちはそこまで高いものを購入する必要はないかなと個人的には思います。

少なくとも私はこれまでワークマンを使ってきて機能的に不自由したことはないです。

多少デザインのラインナップが少なかったりサイズの在庫がないなどありますが、まずは夏ツーリングに出るための装備一式を安く揃えちゃいましょう!

ワークマンの商品を購入する方法

実店舗

全国に987店舗もあるみたいです。(2023年4月現在)

私の個人的なイメージですが比較的駅から遠い国道沿いにあるイメージです。(私の勝手な見解です。)
バイクか車で行くことになると思います。

購入時に裾上げなどもやってくれる店舗が多いです。

ワークマンにはいくつか種類があり、普通のワークマン、ワークマンPlus、ワークマン女子、ワークマンProがあります。これから紹介するものは普通のワークマンで売っているはずです。ご自分のエリアのワークマンの種類は公式サイトから確認しておきましょう。公式サイトの「業態から探す」で調べることが出来ます。

オンラインストア

会員登録をして支払い方法を選ぶだけで注文出来ます。
支払い方法:クレジット、代引き、NP後払い

Amazon/楽天ではほとんど販売していない

たまに売っている場合もありますが、ほぼないです。実店舗かオンラインストアで購入しましょう。

ワークマンの商品おすすめ

COOL ヘルメットインナー

リンク:https://workman.jp/shop/g/g2300065644033/

通気性、遮熱性、冷感性を高めてくれるICE ASSIST機能付きです。
頭から垂れてくる汗も吸収してくれるので安全運転の観点からもあると良いと思います。

ICE ARMOUR(アイス アーマー)半袖クルーネック

リンク:https://workman.jp/shop/g/g2300021192028/

インナースーツです。自らの汗により気化熱を発生させ生地の冷却効果を得ます。

ただ止まっているだけだと何も感じませんが、バイクで風を切ると強く効果を感じられます。長袖もあります。

コーデュラ(R)ユーロデュアル3Dメッシュジャケット

公式サイトリンク:https://www.workman.co.jp/%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0

リンク:https://workman.jp/shop/g/g2300035249022/

プロテクター入りで3900円は驚異的な安さですね、専門店だと1万超えるものが多いです。

夏のツーリングではこういったメッシュ生地の長袖を切るのが一般的です。日光を遮り、風が抜ける分半袖よりも涼しいというのが定説です。

もちろん安全面も半袖とは比較になりません。

夏にツーリングするなら一着はメッシュジャケットを持っておきましょう。
写真だとゴツクて暑そうに見えますが実際に触ってみるとものすごく軽く、涼しそうなのを実感できるはずです。

エアーメッシュプロテクショングローブ 1双

リンク:https://workman.jp/shop/g/g2300065719014/

メッシュで風通しが良い上、きちんとプロテクションが付いてるので夏に最適なグローブです。

ICE ARMOUR (アイス アーマー)フルレギンス

リンク:https://workman.jp/shop/g/g2300011922017/

接触冷感機能を持っています。バイクの場合は冬でもお尻が蒸れるので夏はなおさら対策が必要です。

コーデュラ(R)ユーロライダースメッシュパンツ

リンク:https://workman.jp/shop/g/g2300035650026/

夏にバイクに乗る際、半ズボンは厳禁です。必ず長ズボンを履きましょう。事故になった時大変なことになります。

ただし、普通のジーンズだと暑いのでメッシュパンツがおすすめです。こちらもジャケット同様走っている間はかなり涼しさを感じます。

ニーパッドも入っているので安全面も期待出来ます。

Rizact(ライザクト)セーフティシューズ

リンク:https://workman.jp/shop/g/g2300053035157/

夏用装備というわけではないですが、安全靴もラインナップされているので紹介します。

ただの安全靴ではなく、バイク乗りの方がアンバサダーとして開発協力しているのでバイク乗りにも使いやすいと思います。

ちょっとゴツイですが、バイク向けの安全靴が2,900円で購入できるのは破格です。

3レイヤー透湿レインスーツ BIKERS (バイカーズ)

リンク:https://workman.jp/shop/g/g2300067706227/

夏のツーリングに欠かせないのが突然の雨対策グッズです。必ずタンクかリュックに入れてから出発しましょう。

高い耐水圧、透湿度、反射材、首/袖口の絞りアジャスター/収納性 とバイク乗りに求められる性能全部入りです。さすがワークマンのAEGISシリーズです。

AEGIS(イージス)とは
バイク乗りにとってワークマンと言えば、という代表シリーズです。強力な防水性能を持ち、特に冬用の装備の防寒性能は最強です。
(冬は基本AEGIS装備でツーリング/キャンプに行っています。)冬装備については別途紹介します。

その他

ワークマンで揃えるキャンプツーリング装備一式についても記事にしています。

↓バイク専門の通販サイト・セレクトショップも紹介しています。
 少し高級感のあるアイテムが欲しい方向けです。

まとめ

以上がワークマンで揃えられる夏ツーリングの装備一式です。
これらの装備を揃えておけば安全性/紫外線対策/暑さの全てで半袖半ズボンを上回ります。

予算次第では全部を揃える必要はないのと思っています。一度真夏にツーリングしてみて必要性を肌で感じてから買うのもありがたみが感じられていいかもしれません。

初心者を脱却した後、装備に不満を感じるようであれば専門店でブランド品を揃えていくとよいでしょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

↓初心者がバイクに乗る前に揃えるべきものも紹介しているのでご参考まで

↓ワークマンで揃えるキャンプツーリング装備一式についても記事にしています。

【PR】

コメント