意外と大変!? バイクの駐車場/車庫の探し

駐車場問題は買うためのハードルとなっている方も多いのではないでしょうか?場合によっては結構な維持費になりますしね。
私も購入する時/引っ越すには探すのに苦労しました。
バイクを停めるための方法をいくつか紹介するので皆さんの状況に合わせて参考にして下さい。

住居の自転車置き場

メリット:

安い。近い。以上です。

デメリット:

・自転車と一緒なので並べて倒れてきて傷つけられる可能性。もうトラブル前提ですね。

・そもそも大家さんにダメと言われる。
私の経験上125cc以下なら自転車と一緒に並べておいていいよ、と言ってくれる大家さんが多かったです。250cc以上はOKだったことはないです。

駅前駐車場

メリット:

比較的リーズナブル。地域にもよりますが、3000円~7000円くらいですかね。
自治体がやっていたりで比較的安く停めることが出来ます。

大抵チェーンロックが使えるので盗難対策としては強力なものが使えるのはメリット

デメリット:

・人気の場合、年一で抽選をして外れたら使えなくなる。もしそうなったら結構厳しいですよね。そう簡単に見つからないからこうして探しているわけですし。

・駅によっては結構不便なところにあったり雨ざらしになる。駅前で夜でも人が多いので盗難の心配は薄い、、、かも。

月極駐車場

メリット:

あんまりないかも。家から近くで見つけられれば、、、

デメリット:

高い。都心だと10,000円の場合もあります。車と大して変わりません。

これが一番現実的かなとは思います。ただし、お近くに空いている月極駐車場があってかつバイクOKなところが必要です。台風などでバイクが倒れた時に隣の車を傷つけてしまう恐れがあるので、端っこで隅に寄せられる場所しかダメ、と言われることも多いです。家から近くて隅が空いている駐車場なんでそうそうないですよね。

↓屋内/屋外型のバイク専用駐車場を用意しているところもあります。

レンタルボックス(バイクヤード)

メリット:

傷、雨風、盗難に強い。これまで説明してきたデメリットを大体カバーする。まあこれが一番ですよね。下記デメリットさえなければ。

デメリット:

高い。これだけです。

↓全国に拠点を持っているレンタルボックスの候補

ご住まいの地域に強いレンタルボックスサービスがあると思うので地域名+レンタルボックス or バイクヤードで探すのもありです。

加瀬レンタルボックスはバイク専用月極駐車場もレンタルボックスも両方あるのでお近くで空きがないか調べてみて下さい。

↓こちらは通常の荷物用のトランクルームからバイク用まで色々なコンテナが用意されています。

まとめ

以上考えられる手段を書いてきましたが、どれも一長一短ですね。とにかくバイクの駐車場問題は難しい。一軒家持ちの人以外は結構悩むと思います。もっとバイクが流行って駅や賃貸にも専用スペースが普及するといいですね。

最後まで呼んで下さりありがとうございました。

コメント